r
[10.22 ELグループリーグ第3節 ガバラ1-3ドルトムント]
 ヨーロッパリーグ(EL)は22日、グループリーグ第3節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でガバラ(アゼルバイジャン)と対戦し、3-1で快勝した。香川はフル出場し、先制点の起点になると、前半38分には追加点をアシストした。ゲキサカ
海外の反応をまとめました。



・0-4でこの試合に勝とう!


・0-1の勝利でかまわない。


・↑0-2にしよう。
0-1は危険に聞こえる。


・ムヒタリアンがいないことが残念だ。
アゼルバイジャンは本当にアルメニア国民の入国を許さないのか?


・ガバラってインドの奇妙なスポーツのように聞こえる。


・ドルトムントはいつも通りのELでの状態だ。


・ディフェンダーたちは一体どうなっているんだ?


・ギンターのクリアがすごい。


・ドルトムントは対戦相手のことを真剣に捉えていないようだな。


・俺たちはヨーロッパでプレーしたくないのか?


・まったくもう!この調子だと心臓発作を起こしそうだ!


・ギュンドアンが素晴らしいプレーをしている。


・ギュンドアンが素晴らしいターンをした。
素晴らしいカウンターだった。


・今のところ、素晴らしい試合だ。


・頼むぜ、ドルトムント!
ムヒタリアンのためにやってくれ!





・オーバメヤン!


・ずいぶんと時間がかかったな。


・オーバメヤンがムヒタリアンに贈り物を届けた。


・今シーズンのオーバメヤンは素晴らしいな。
なんという一撃だ。


・オーバメヤンが美しい2点目を決めた。


・今年のオーバメヤンは絶好調だ。


・香川はあくまで落ち着いている。


・それでもロイスは良くない...。


・ハットトリック!


・ドルトムントの選手がヨーロッパリーグでハットトリックするのは初めてか?


・この試合をずっと見ているが、ロイスは無頓着だな。
まるで親善試合みたいだ。
彼のボディランゲージはやる気がない印象を与える。


・まったく!ヴァイデンフェラーは無失点に抑えることは出来ないのか?


・まあ、ガバラのパフォーマンスはゴールに値したよ。

https://goo.gl/GtPrpk,https://goo.gl/j3Pufk
follow us in feedly