11
中国の習近平国家主席が23日、イギリスのデイヴィッド・キャメロン首相とともにマンチェスター・Cのトレーニング施設『シティ・フットボール・アカデミー』を訪問した。同クラブ公式HPが伝えている。
 イギリス滞在中の同国家主席は、クラブの会長を務めるカルドゥーン・アル・ムバラク氏に案内されてU-21チームやU-15チームの練習を見学。マンチェスター市内にある国立フットボール博物館にも訪れたという。
 また、チームに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが習氏とキャメロン氏とともに“セルフィー”を撮影。クラブ公式ツイッターが、撮影された写真を公開している。以下略(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。


画像
1


・これはすごい自撮りだな。


・二人ともアグエロと自撮りできてラッキーだよ。


・UEFAによると、政治とサッカーは混ざり合わない。


・我々の首相が馬鹿みたいに、はしゃぎ回って恥ずかしい。
大人になれよ、キャメロン。


・この道化が国の責任者だ。


・クラブはたくさんあるのに、この中国人にマンCを見せたのか?


・どうやら中国が新しく買うものを調べているようだね。
新しい領主にお辞儀しろ。


・卓球の試合を催すべきだった。


・冗談はさておき、両首脳にはイングランド最高のストライカーと写真を撮る特権がある。





・アグエロはプレミア最高のストライカー。


・習はマンUファンなのに、マンCに行くことを強要された。
可哀相に。


・マンチェスターで最高のクラブに彼らが行ったことは責めることは出来ない。


・30秒ほど前まで、私がアグエロのことが大好きだったことを考えると、この間に多くのことが起きてしまったようだ。


・鉄鋼業で働く人たちが仕事を失うのに、こいつは自撮りしている。


・ここまでしないといけないくらい俺たちには中国の投資が必要なのか?


・アグエロは、2人の政治家と自撮りするよりも、ハムストリングを休ませるべきでは?

http://goo.gl/feOlH7,http://goo.gl/OsyzEX,http://goo.gl/Iw21zw,https://goo.gl/SarZlw,https://goo.gl/kwNuc0
豪が日本人観光客をターゲットにした自撮り撮影イベントを開催(海外の反応)
follow us in feedly