1
スタンダール・リエージュを退団して以降、無所属の状態が続いているGK川島永嗣が、日本代表FW岡崎慎司の所属するレスター・シティの練習に参加していることが分かった。川島本人がブログ(http://ameblo.jp/eiji-kawashima/entry-12088385297.html)を更新して、明かしている。
 岡崎と肩を組んだ2ショット写真とともに、「先週からこの方のいるチームで一緒に練習させてもらっています」と投稿した川島は、「結果を残したドイツで の挑戦で満足せず、プレミアでさらにストライカーとしての自分の新しいスタイルを追求する岡崎。素晴らしい仲間から素晴らしい刺激をもらってます」と感謝 を綴った。以下略(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。



・一月の移籍ではないが、川島永嗣がクラブの練習に参加している。


・もし既に練習参加しているなら、近いうちに契約の発表があるのでは?
ハマーかシュウォーツァーに取って代わるか?


シュウォーツァーよりも20歳若い。
良いバックアップになるかもしれない。


・ベルギー人の友人が、以前の彼は良い選手だったが、急速に酷くなったと言っていた。


・32歳の彼は、GKとしては全盛期だ。
昨シーズンはスタンダールで悪いシーズンを送ったが、良い選手でなければ72試合も代表の試合に出場できない。
個人的にはシュウォーツァーよりも、シュマイケルと先発争いが出来ると思う。


・2010年W杯で、川島が良い選手だったことを憶えているぞ。


・う~ん、川島はたったの6フィート1インチ(約185cm)しかない。
シュマイケルの問題の一つはエリア内を支配するには、背が低すぎることだ。
例外があるのは分かっているが、GKにはセットプレーで対面する相手の攻撃の選手と同等以上の身長が欲しい。


・川島はシュートブロックに優れているが、他はすべて悪い。


・スタンダール・リエージュで居場所を失い、トップチームでのプレーを求めてチームを去った。
それなら、どうして我々のチームに加わろうと思ったのかな?





・川島はしばらくの間練習参加しているぞ。
先週、一月の移籍情報スレで投稿されていた。


・彼がいなくなってから、スタンダール・リエージュは酷くなった...。


・彼は良い選手なのか?


・義務的なYoutube動画



・日本代表で72試合に出場しているが、だからといって良い選手とは限らない。


・我々には必要ない。
シュマイケルに勝つことはないし、シュウォーツァーは第二GKとして問題ない。

http://goo.gl/RDFTQP,http://goo.gl/GT9OSZ
follow us in feedly