y
10月31日、ブンデスリーガ第11節のブレーメン対ボルシア・ドルトムントが行われ、ドルトムントが3-1で勝利した。ドルトムントMF香川真司はフル出場で勝利に貢献した。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。



・シュメルツァーはいないのか?


・シュメルツァーではなくパク?
どうなんだろう。


・ブレーメンの総得点は10点だ。
一方のオーバメヤンは...。


・マルコ!


・早い時間帯のゴール?
もうクリスマスなのか?


・ブレーメンにとって良い結果にならない気がする。


・まあ、相手はブレーメンだからな。
素晴らしいゴールだ。


・彼は絶好調だ!
点を取ることがやめられない!


・素晴らしいパスだ、イルカイ。


・キーパーが防げなかったのはちょっとラッキーだった。
でも→ムヒタリアン→ロイスへの組み立ては素晴らしかった。


・キーパーの守備が酷かったが、よしとしよう。


・ドルトムントの攻撃は素晴らしいが、ディフェンスラインには疑問の余地がある。


・香川がフンメルスに守備に仕方を見せている。


・やった!ウジャの調子が良くて嬉しい。


・もちろん決めるのはウジャだ...。


・こんなことを言うのは悲しいが、フンメルスには昔の面影がない。


・ブレーメンは良いぞ。
ドルトムントはアクセルを離すべきじゃない。


・フンメルスが素晴らしいクロスをあげた。
ムヒタリアンがネットを揺らすのは簡単だった。


・フンメルスがすごいクロスをあげた。





・香川は守備を強要されている。
シュメルツァーが恋しい。


・オーバメヤンは、あれを外したことがなかったのに。


・香川はオフサイドじゃなかったろ。


・ああ、ムヒタリアン。
彼の無事を祈る。


・マジかよ!
ユヌゾヴィッチがソクラテスの股を3回抜いたぞ。


・ソクラテス、座れよ。(笑)


・頼むぜ、オーバメヤン。
彼は慎重すぎるように見える。


・ロイスは決められる!


・ロイス!君は美しい!


・ようやくシュメルツァーが出てくる。


・後半開始からシュメルツァーは出てくるべきだったが、問題ではない。


・審判が交代?
毎節見られる光景ではないな。


・どうして審判が交代したか分かる人いる?


・↑トゥヘルが交代させたんだよ。


https://goo.gl/elZbSG,https://goo.gl/EMP4WA
follow us in feedly