r
突然だが、皆さんは川口千里(せんり)さんというドラマーをご存知だろうか。1997年1月8日生まれの18歳。5年前には13歳にして「世界のトップドラマー500人」にも選出された、知る人ぞ知る “天才” である。 海外でもその名が知れ渡るほどの実力を持つ彼女だが、この度サッカー日本代表の新ユニフォームお披露目に合わせ、選手の背中を押すドラム演奏動画を公開していたのでご紹介しよう。神業ともいえるその演奏は必見だ!以下略(ロケットニュース24)
海外の反応をまとめました。


動画


・もし日本代表が、川口さんと同じくらい上手だったら、我々はもっと彼らのことを見聞きしているだろうね。


・私はポルトガル出身だが、私のチームのためにドラムを叩いて欲しい。


・これは上手すぎる。


・ドラムを激しく叩きすぎると、腕のダメージを与えると聞いたが。


・おお!俺は「セッション」を素晴らしいと思っていたよ。
『セッション』は、2014年にアメリカ合衆国で製作されたドラマ映画である。監督・脚本はデミアン・チャゼル、主演はマイルズ・テラーが務めた。第87回アカデミー賞で5部門にノミネートされ、J・K・シモンズの助演男優賞を含む3部門で受賞した。 (ウィキペディア)

・アンコール!アンコール!いつも通り素晴らしい。


・マジかよ!彼女はドラミングモンスターだ!


・美しいトリビュートだ、千里。





・落ち着け、千里。
心を休めるんだ。


・最後の「これでもくらえ!」を気に入った。


・結婚してください。


・君にはいつも驚かされる。


・彼女のフットワークを見たかったな。
代わりにめまいがした。


・素晴らしいプレーだったが、ドラムのサウンドは酷かった。


・彼女は素晴らしいアーティストだ。
彼女のプレイを見るのが好きだ。
彼女の才能に関して素晴らしいのは、彼女はどんなジャンルの音楽でも演奏できることだ。


・ワールドカップで日本を見ることを楽しみにしているよ。
グッドラック、最善を尽くしてくれ。
ブラジルより。

https://goo.gl/PPjoj0
(英紙が日本代表のユニフォームを酷評)W杯参加国のユニフォームを採点(海外の反応)

(旭日旗を連想?)日本代表を含むW杯出場国の新ユニフォームがリーク(海外の反応)
follow us in feedly