6
[11.20 ブンデスリーガ第13節 ハンブルガーSV3-1ドルトムント]
 ブンデスリーガは20日、第13節1日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でDF酒井高徳の所属するハンブルガーSVと対戦し、1-3で敗れた。香川は開幕から13試合連続の先発出場を果たしたが、ハーフタイムに今季最短となる途中交代。酒井は右SBで2試合連続のフル出場を果たした。以下略(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。




・悪いことは起きるものさ。


・3つのミス、3つのゴール。


・今日は90分間のうち6分間くらいは良いプレーをした。
あとは酷かったな。


・酷かったね。
チーム全体が試合の大部分で酷いプレーをしていた。


・恐ろしかったよ。
昨シーズンのPTSDの症状が今でも強く出る。
パスミスがポゼッションを失うことに繋がり、それが失点・笑えるオウンゴール・GKのミス・ムヒタリアンのシュートミスに繋がる。


・フンメルスには休息が必要だよ。
ベンダーかスボティッチの出番だ。


・客観的に見て、フンメルスは一度ベンチに座るべきだ。
彼は良い選手だが、今日の試合は彼には休息が必要なことを示していた。
少なくともメンタル面を何とかするためにね。


・こういう敵と対戦する時のバックアッププランがないような気がする。
腹が立つよ。
このレベルなら、あらゆる点でハンブルガーを凌駕するべきなのに。





・俺はいつも最初にフンメルスを擁護するけど、オウンゴールの際の彼のリアクションには当惑した。


・一体何だこれは?
本当に酷かったな。
90分間通して酷かった。


・チームの間で多くのコミュニケーションミスが起きた。
本当にたくさんだ。
運も我々に味方しなかった。


・酷い試合だったね。
ホルトビーのゴールが痛かった。


・完璧な奴なんていないさ。


・相手GKが人生最高の試合をした。
俺たちにとってはいつも通りだ。


・アドラーがマンオブザマッチ。


・良い試合だった。
ブンデスリーガがどれほど楽しいか思い出させてくれたよ。


・Fallout 4で遊び続けていればよかった...。

https://goo.gl/iEgk2R,https://goo.gl/Umrwnb,https://goo.gl/rp6N0Z
follow us in feedly