77
2015年11月25日、中国紙・環球時報によると、今月17日に香港で開催されたサッカーW杯ロシア大会アジア2次予選グループCの中国対香港戦で、試 合前に流された中国国歌に香港の一部サポーターがブーイングを浴びせたことを受け、香港サッカー協会は、国際サッカー連盟(FIFA)から規律調査を求め られた。以下略(レコードチャイナ)
海外の反応をまとめました。



・ファンが行ったことなのに、どうして香港サッカー協会を罰するの?


・↑それはどこでも同じ手続きだよ。


・↑俺の意見ではすごく馬鹿げたことだと思う。


・他国は爆弾の捜査で忙しいのに、中国と香港はブーイングの調査で忙しい。


・香港は中国では無い。
そのメッセージがこれだよ。


・中国は香港を解放するべきだ。
それと香港は自分たちの国歌を持つべきだね。


・↑既に解放されている。
香港の人々は自由と人権を楽しんでいる。


・FIFAにはもっと心配するべきことがあると思ったが。





・良くやった、FIFA。
プラティニやブラッターの汚職よりもこっちの方が優先だ。


・FIFAよ。
言論の自由を抑え込もうと中国に加わろうとしているのか?


・↑言論の自由はかなり誤用される言葉だ。


・面白いな。
トルコのファンがパリの犠牲者に対する一分間の黙とうの際にブーイングしたのに、FIFAは無視した。


・俺は香港のファンだが、こんなの馬鹿馬鹿しい。
サッカーの試合中にはもっと酷いことを耳にする。


・FIFAが調査だって?面白いね。


・まずは腐りきった自分たちの組織を調査しろよ。

https://goo.gl/R4y7W2,https://goo.gl/0mZIKc,http://goo.gl/NRai6S
香港が中国国歌を大ブーイング!中国は2次予選敗退の危機(海外の反応)
follow us in feedly