9
ドルトムントのヨアヒム・ヴァツケCEOは、昨シーズンまで同クラブを率いた現リバプールのユルゲン・クロップ監督が古巣の選手獲得を望んだとしても問題はないと主張している。7年間率いたドルトムントを昨シーズン限りで退団し、10月からリバプールを率いることになったクロップ監督。1月の移籍市場でドルトムントの「教え子」たちの引き抜きを検討するのではないかと就任当初から憶測が持たれていた。 以前にはドルトムントからの選手獲得を否定していたクロップ監督だが、最近ではその姿勢にやや変化が見られる。ドルトムントとの間に「取引をしないという合意はない」と語り、古巣からの補強も1つの選択肢であることを示唆している。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。



・ロイス。


・↑彼はオーバメヤンと協定を結んでいるから、我々は二人とも獲得しないといけないということだね?
オーバメヤンが親友のロイスとお互いの残留を約束(海外の反応)


・↑仲の良い二人を引き裂くなんて残酷だよ。
二人とも獲得することが、人道的な選択肢だ。


・ドルトムントから奪うことと、彼らと取引を行うことには、大きな違いがある。


・↑彼には選手を奪って、「ビジネスだから」と言って欲しい。


・ロイスとオーバメヤンを頂こう。
可能性はかなり低いだろうけど。


・ロイス,フンメルス,ギュンドアンはリバプールには来ないよ。
オーバメヤンとムヒタリアンに関しては望みを持っているけどね。


・↑オーバメヤンがプレミアに来るはずがない。
彼はリーガに移籍することを楽しみにしている。


・↑彼は2強でプレーするには不十分だと思う。
面白いだろうけどね。





・ドルトムントのGKは?彼は良い選手か?


・↑ビュルキはとても良いGKだが、彼は今夏に加入したばかりのはずだ。


・↑そうか。
俺は一年以上前に噂されたヴァイデンフェラーって奴のことを考えていた。


・香川を頼む。


・↑クロップのおかげで、彼がリバプールで活躍したら、どれほど嬉しいだろうか。


・↑香川にはクロップが必要だと思う。
それに我々には彼を獲得する可能性がある。


・センターバック、ウィング、ストライカーで十分だ。


・ロイスの獲得を望み、スボティッチを獲得することになる。

https://goo.gl/UYQNdu,https://goo.gl/GLusJz,https://goo.gl/Ul1JZI
follow us in feedly