88
所属チームが決まらず日本代表から外れていた前スタンダール・リエージュ(ベルギー)のGK川島永嗣(32)が3日、自身のブログを更新。新天地でのプレーに向けて前進した状況や、長男の誕生を報告した。 川島は先月、スコットランド・プレミアリーグ、ダンディー・ユナイテッドとの契約に合意。しかし英国の労働許可証が発行されず、交渉は暗礁に乗り上げてい た。決まりかけていた契約が白紙に戻る可能性もあったが、「労働ビザ(取得)も見通しがつき、本契約への運びとなっていく」と報告。ようやく所属先が確定 しそうな現状をつづった。川島にはさらに、吉報も届いた。同日に長男が誕生したことを発表し、「守るべきもののためにさらに前へ突き進んでいきたい」と気合を入れた。以下略(サンスポ)
海外の反応をまとめました。



・まだ何も決まらないのか?
こんなの冗談だろ。


・先週、言ったがもう一度言うぞ。
もし今週末までに解決しなかったら、この話は無しにして、前に進むべきだ。
現在、チームにいるGK陣よりも良いGKは移籍市場にいるはずだ。


・↑でも、川島よりも良いGKなのか?


・この問題は抱えているのは我々だけではない。
ラグビーイングランド代表の新監督も昨日始動するはずだった。
でも彼も内務省の許可を待っているために、始動出来なかった。


・我々は今、戦争中だから、もっと長引くかもね...。


・BBCによると、労働ビザの許可はまだおりていないらしい。


・嘆願書を書こうぜ。


・クラブがなんとかするべきだよな。


・どうやら第一子が生まれたから、彼は日本に帰国するようだ。





・新しいGKについて良い知らせと悪い知らせがある。
ようやく契約することになりそうだが、今週末ではない。
でも彼に子供が産まれた。


・俺たちにとっては全然良いニュースではない。
我々にはもう勝ち点3を落とせる余裕がない。


・↑今季はこれ以上悪くなりようがないだろ?
まだまだ続くよ。


・我々にとってはたいした進展ではないな。
トップレベルのGKの加入を一カ月待っている。
その間に間違いなく勝ち点の代償を支払うことになった。


・彼の子供が、彼よりも早く試合に出ることになるぞ。


・スコットランドで出産するべきだったな。
彼の労働ビザの取得の手助けになっていただろう。


・もしセルティックかレンジャーズだったら、すぐにビザがおりていたのに。


・彼は妻と子供に会いに日本に帰る。
戻ってくることを願うよ。


・おめでとう、永嗣。
労働ビザが早くおりるといいね。

http://goo.gl/oCCpJ0,https://goo.gl/kRCSS5,http://goo.gl/OFwfFb
川島がスコットランド1部チームと契約へ、地元紙が報道(海外の反応)
follow us in feedly