r
バイエルンは20日、チームを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が今シーズン限りで退任することを、クラブ公式HPを通じて発表した。
 監督業を引退したユップ・ハインケス前監督の後を継いで2013年6月に就任したグアルディオラ監督。初年度に2位ドルトムントを19ポイント差と圧倒してブンデスリーガを制覇し、DFBポカール、クラブ・ワールドカップも優勝した。2年目はシーズン終盤に負傷者が多発するも、リーグ連覇を達成。チャンピオンズリーグ(CL)では2年連続でベスト4に進出した。(中略) なお、グアルディオラ監督の後任として、昨シーズンまでレアル・マドリードを率いたカルロ・アンチェロッティ氏が2016年7月1日から2019年6月30日までの3年契約を結ぶと発表されている。(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。



・#ThankYouPep(#ありがとう、ペップ)


・どうして彼が去るのか理解出来ない。
とはいえ、彼が決めたことだ。


・↑グアルディオアラが去ることを嬉しく思うバイエルンファンをたくさん見かけるが。


・なんという驚きだ。


・ペップにとってはマンUがベストなクラブだと思う。


・ペップにとってはアーセナルが最高の選択肢だよ。


・来季の終わりまでには、ペップはシティにいるだろうな。


・モウリーニョがマンUに行ったら、ペップはシティに行くと思う。


・ペップがシティに加わったら、私は悲しい。(マンUファン)


・ペップはスペイン代表を率いたがっている。
デルボスケはEURO後に退任する。





・バイエルンは後任にアンチェロッティを選んだ。
この世代で最高の監督ともてはやされている男だ。
愚かなぺレスは、アンチェロッティをクビにして、後任にベニテスを選んだ。


・良い指名だと思う。
おそらくペップの後を引き継げる唯一の監督だ。
リーグ優勝はできない傾向を彼が突き通すことを祈ろう。(ドルトムントファン)


・クロップがリバプールと契約しなかったらなぁ。


・良い面を見るとすれば、アンチェロッティがゲッツェをどうするのか楽しみにしている。


・↑アンチェロッティが引き継ぐ前に売却されてしまうかもよ。


・アンチェロッティよ、頼むよ。(レアルマドリードファン)


・どうして去るんだ?
全く意味が分からない。


・数年前、我々のクラブにはクリンスマンとマガトがいた。
今はグアルディオアラにアンチェロッティだ。
このクラブが如何に発展したかが誇らしい。

https://goo.gl/LGFkxH,https://goo.gl/UZFqUw,https://goo.gl/wttP21,https://goo.gl/JAGDCG
follow us in feedly