1111
日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズに対して、マンチェスター・Uが移籍金2900万ポンド(約52億2400万円)を準備しているという。イギリス紙『エクスプレス』やイギリスメディア『スカイスポーツ』など複数メディアが21日付で報じている。以下略(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。



・ユナイテッドのタイプの選手じゃない。
我々に彼は必要ない。


・ベンゲルはマフレズの獲得を考えている。
なぜなら、彼はプレミアで優勝したいからだ。


・「アーセナルはマフレズにとって十分か?」と尋ねてみるべきだろう。


・アーセナルはマフレズじゃなくて、ヴァーディーを追うべきだよ。


・↑ハハ!ヴァーディーはマフレズがいなかったら、何者でもないぞ。


・マフレズがアーセナルにいたら、かなり脅威だね。


・またマンUが冷たくあしらわれたか。


・マンUが冷たくあしらわれるのは、これで今年に入ってから72回目だ。


・彼がユナイテッドに来ることを望む。


・ルーニーの週給より少し高いだけだ。
加入させろ。



・アーセナルに必要なのはストライカーだ。
もう既にウイングはたくさんいる。





・どうしてレスターがシーズン中に売りたがるんだ?


・彼を売却した途端にレスターのトップ4への挑戦は終わる。
彼の売却はありえない。


・マフレズは金を払うに値する。
でもレスターが1月に彼や他の選手を売却することはありえない。
彼らはタイトル獲得に挑戦しているんだ。
ファンは決して許さないぞ。


・夏に移籍しそうだな。
明らかにこの1月の移籍はない。


・アーセナルはタイトルを獲得するために、レスターを怖がらそうとしているんだよ。


・マフレズ一人じゃ上手くいかない。
一括で手に入れないと。
つまりヴァーディーとカンテも必要だ。


・マフレズにとっては大物になるチャンスだぞ。


・↑彼は既に大物だ。


・レスターに残って、伝説になれ。

https://goo.gl/TQpQ4U,http://goo.gl/JqW370,https://goo.gl/5BwjGq
follow us in feedly