2
[1.2 プレミアリーグ第20節 レスター・シティ0-0ボーンマス]
 プレミアリーグは2日、第20節を行った。FW岡崎慎司の所属するレスター・シティはホームでボーンマスと対戦し、0-0で引き分けた。ベンチスタートとなった岡崎は後半20分から途中出場。積極的にシュートを放ったが、得点に絡むことはできなかった。(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。



・これで3試合連続無得点だ。
レスター崩壊の始まりか?


・↑そんなことはない。
少なくともマンCを無失点に抑えた。


・↑崩壊し始めたと言うのはまだ早すぎる。


・毎試合点を取りにいって、3試合連続で無得点だ。
今回は10人相手にPKを外した。
我々はレスターの避けられない勢いの衰えを目にし始めていると思う。


・↑いつ起きてもおかしくなかった。
それなのに、2週間前に人々は「彼らの勢いは衰えると言われているが、彼らは衰えていない。レスターはタイトルを獲得する」と言っていた。


・↑たぶんジョークで言っていたんだと思う...。


・↑真に受けるなんて初心だよな。


・人々の結論の急ぎ方が恐ろしいよ。





・勝ち点40!


・こういう試合は勝たないとね。
でもパニックになる必要はない。


・無失点で抑えたのは良いことだよ。


・ボーンマスが完璧に抑えた。


・ヴァーディーの世間の評価は急速に変わるだろうな。
今日は本当に嫌な奴だった。


・クラマリッチはまたベンチ入りしなかった。


・↑彼にはもう見込みは無い。
ウジョアと岡崎を差し置いて試合に出れないということは、彼は酷いに違いない。


・この試合のレスターは不運だった。
ボーンマスのレッドカードは不当だったけどね。

https://goo.gl/tNwUUg,https://goo.gl/euV3kH,https://goo.gl/YcSxPs
follow us in feedly