2d
11日に行われた第94回全国高校サッカー選手権大会の決勝で福岡代表の東福岡が東京A代表の國學院久我山を5-0で下し、優勝を果たした。同日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』が、東福岡の2点目を「驚くべき新たなフリーキックを発明して得点に至った」と紹介している。
 取り上げられているのは47分のシーン。東福岡はエリア手前でFKを獲得すると、3人の選手が肩を組んで壁の前に立ち、相手GKからシュートコースを隠す。3人が大股で後ろに下がりながら姿勢を下げると、MF中村健人が右足で直接狙ったシュートがゴール左下に決まった。以下略(サッカーキング)

海外の反応をまとめました。


動画


・明日、中国がこのプレーを再現するだろう。


・チームワークだな。(笑)


・素晴らしいFKだ。素晴らしい結果となった。


・素晴らしい!気に入ったよ!
なんというFKと戦術だ。


・壁を作って、敵の壁と視界を遮ることは許されているの?


・↑ああ。


・4フィートの選手たちが相手なら上手くいくかもしれない。
でも6フィートの選手たちには通用しない。


・君がメッシなら、壁など必要ない。


・日本の高校生のGKも素晴らしかったよ。


・↑GKはどうしようもなかっただろ。





・壁もGKも酷かった。
そんなに感心しない。


・GKはゴールの真ん中にいた。


・あんな壁なら、審判でも決められる。
良いFKだったけどね。


・わあ!俺はむしろ観客に感心したよ。


・スタジアムは満員だ。これは高校の試合だぞ。


・高校の試合にこんなに観客が来るのか。


・何だこれは?
高校のサッカーの試合にいる観客を見てみろ!


・日本の親たちは子供たちのプレーを見るために駆け付けるんだな。


・高校のサッカーの試合で満員?(大爆笑)
俺の住むところでは、ベンチが満員になったらラッキーだぞ。


・言葉にならない。
お前らは観客について語って、素晴らしいFKについて語らない。

https://goo.gl/Vh9XS7,https://goo.gl/Z3YUw5
英女子サッカーで生まれた見事なトリックFK(海外の反応)
follow us in feedly