no title
元バルセロナのロナウジーニョが、日本代表FW岡崎慎司とコンビを組む可能性があったようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が、ロナウジーニョが1月の移籍市場でレスター・シティに加入する可能性があったと伝えている。 ロナウジーニョは昨年9月に母国のフルミネンセを退団し、現在はフリーとなっている。そこにレスターが目をつけ、1月の移籍市場での獲得を狙ってい たという。『ムンド・デポルティボ』によれば、これから佳境を迎えるプレミアリーグの優勝争いで、攻撃のオプションになると考えていたようだ。しかし、ロナウジーニョ本人が乗り気ではなかったため、交渉は決裂したという。その背後に、いまやすっかりおなじみとなった中国クラブによる「爆買 い」があったと『ムンド・デポルティボ』は伝えている。多額の年俸を用意して獲得を目指しているクラブがあり、そちらへの可能性を優先したようだ。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。



・ありえない。
レスター側から見たら、その移籍は意味が分からない。


・ありえないね。
彼はもう何年も前にピークを過ぎた。


・良かった。
こんなの上手くいくはずがない。


・むしろ、レスターがロナウジーニョからのオファーを拒否したんだろ。


・↑確かにそうだね。
すべての選手が厳しくて、集中している。
それなのに、パーティーボーイを連れてくると思うか?


・↑彼はすべてのピザを食べてしまうだろう。


・誰か彼にもう引退するように言えよ。


・タイムマシーンに乗って一番やりたいことは、
「おい、来年の今頃、お前らはリーグで首位になって、ロナウジーニョと契約しようとするぞ」と言うことだ。


・中国のクラブが、移籍市場で費やした額でロナウジーニョを獲得しようとしていないことに驚く。


・シーズン終了までの短期契約ならロビーニョと契約したい。
でもロナウジーニョはNoだ。





・タイトル獲得後のパーティーの為に、獲得するだけの価値はある。


・ロビーニョの次はロナウジーニョか。
アドリアーノと接触するのは時間の問題だな。


・ロナウジーニョは、マーク・キューバン(米の投資家)が投資している新しいフットサルリーグに参加するべきだよ。
彼にとっては、その方がずっと合っている。


・↑君が知っているかどうか分からないが、彼はフットサルから始めたんだよ。


・↑ほとんどのブラジル人はそうだろ?
正直な質問だ。


・どうして彼はまだカタールにいないの?


・やめてくれよ。
彼にはクラブに近づいて欲しくない。


・ヴァーディーニョがいるのに、誰がロナウジーニョを必要とするんだ?

https://goo.gl/bkwKoO,http://goo.gl/a6ovHV
(動画)ロナウジーニョがメキシコで見せた魔法(海外の反応)
follow us in feedly