p0
ドルトムントが、今夏にオサスナからU-19スペイン代表MFミケル・メリーノが加入することを発表しました。

海外の反応をまとめました。




・彼はとても前途有望な子供だ。
トゥヘルの下で成長する姿を是非見たい。


・↑オサスナが可哀想だけどね。


・↑何故だ?
彼の移籍で500万ユーロ(約6.3億円)を手にしたんだぞ。
彼らの負債を考えると、それほど高額ではないが、メリーノにはまだ確信を抱けない。


・どうなるか見てみよう。


・彼は2016年7月1日にドルトムントに加入する。


・じゃあ、夏に去ることになるのは誰だろう?
スボティッチはいなくなる気がする。
ベンダーがバックアップのセンターバックか。


・バイバイ、ギュンドアン。


・↑まだ力を証明していない19歳をギュンドアンの代わりにすると本気で思っているのか?


・彼のプレースタイルや最近のパフォーマンスについての情報は?


・↑ヴァイグルにかなり似ている。





・この移籍を理解出来ない。
彼は創造的な6番の選手だろ?
このポジションには十分な数の選手がいるじゃないか。
ギュンドアンのように攻撃的な8番のポジションでプレーできるのか?
そうでないなら、とても奇妙だ。


・↑ボルシアMGはウイングを集めて、お前らは守備的MFを集める。
何かしらのフェチなんだろう。


・↑ヴォルフスブルクはサイドバックを集める。


・ヴァイグル,ギンター,シャヒン,ベンダー,メリーノが1つのポジションを争う。
ベンダーはずっとCBでプレーして、シャヒンはもっと攻撃的なポジションでプレーするかもしれないけど。
そうなると、3人が1つのポジションを争う。


・↑シャヒンがすぐに戻ってきたらの話だろ。


・ギュンドアンが去ることを見越しての移籍なんだろうな。


・どうしてこんなに早く移籍を発表するの?


・彼には素晴らしい才能がある。
願わくば、ドルトムントですべてうまく行ってほしい。

https://goo.gl/4qWf6O,https://goo.gl/uWKndZ
follow us in feedly