9
プレミアリーグ第30節が14日に行われ、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターとニューカッスルが対戦。先発出場の岡崎が25分に鮮やかなオーバーヘッドキックで決勝点を挙げ、レスターが1-0で競り勝った。
 イギリス紙『デイリーミラー』は、同試合の寸評と採点を発表。「この試合から学んだ5つのこと」と題し、試合のポイントとなった5つの要素が紹介され、 「ラファ(ラファエル・ベニテス新監督)はニューカッスルを浮上させることができる」、「レスターはタイトル獲得へ向けてナーバスになる兆候を示していな い」、「(ダニー)ドリンクウォーターはイングランド代表入りに値する」、「ニューカッスルのユニフォーム選択は失敗」、という4点に続いて、「岡崎は縁 の下の力持ち、陰のヒーローだ」と、言及された。以下略(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。


動画リンク

・まるてタイトルを決定付けたゴールみたいだった。


・もはや怒る気にもならない。
彼らがやってくれることを祈る。(アーセナルファン)


・私はあの場にいた。
人生で最高の瞬間だった。


・おめでとう、シンジ。


・彼のことは知らない。
でも彼がとても幸せそうでうれしくなった。


・この男は点を取るといつも幸せそうだな。


・まるでキャプテン翼だ。


・彼の純粋な喜びが私を笑顔にした。
ジェットコースターはまだ止まらない。


・レスターのシーズンチケットを50年買っていて、こんなことが起きることを想像してみてくれよ。





・一体何が起きているんだ?!気に入った!


・あれはニンジャだ!


・オフサイドだったけどね。


・このチームは伝説だらけだ。


・彼の笑顔は何でも幸せにする。


・サッカー選手としての岡崎は何も知らない。
でも彼はいつも幸せそうだから、彼のことが大好きだ。


・おそらく彼はプレミア一の笑顔を持っている。


・素晴らしいゴールだ。
彼らは夢のようなシーズンを送っている。


・これ以上おとぎ話のようになりようがあるか?

https://goo.gl/TDesVv,https://goo.gl/bhxtjH,https://goo.gl/QorloZ,https://goo.gl/2YEm7r
follow us in feedly