i
「W杯アジア2次予選、日本-シリア」(29日、埼玉スタジアム2002)MF香川真司のゴールで日本が追加点を奪った。 後半21分、ゴール前の浮き球を本田がつないで香川が胸トラップからターンして左足でボレーシュート。ゴール右隅に流し込んだ。以下略(デイリースポーツ)
海外の反応をまとめました。


動画


・本当に素晴らしい。


・こういうゴールは漫画の翼からそのまま出てきたかのようだ。


・↑少林サッカーだぜ、相棒!


・この5年ほど、アサド政権はどれほど守備的にならざるをえなかったかと君たちは思っているだろう。
あれよりはマシだろうな...。


・あのディフェンダーは一体何をしているんだ?(笑)


・4番は一体何をしているんだ?


・↑自分の足に向かってヘディングしたように見える。


・↑足を使うことが許されているのを忘れたように見える。


・↑あの守備を見ていると、反逆軍が国の一部を支配していることを理解できる。


・あのヘディング/お辞儀。
日本文化に対する究極のリスペクトだ。





・シリアにとって、あらゆることが上手く行かない。


・どうやったらシリアが今プレーできるんだ?


・↑ホームの試合は海外で行っていると思う。
最後にシリアで試合が行われたのは2010年12月だ。


・シリアにサッカーチームがあるのか?
もっと大事なことがあるのでは?


・↑もしかしたら、驚くかもしれないが...シリアリーグは今でも活動中だ。


・↑ISISが支配するチームに何チームくらいあるのだろうか?


・ハリルホジッチのことが恋しい。
日本と共に相手をズタズタにしていて嬉しく思う。(アルジェリア人)


・香川は左利きも同然だ。
俺も両足が使えたらなぁ。


・↑俺は片足でも使えたら良いのにと思う。

https://goo.gl/aNA99A
follow us in feedly