1
ボルシア・ドルトムントは3日、バルセロナからDFマルク・バルトラ(25)を獲得することを発表した。2020年までの契約で合意に達したことを明かしている。 ドルトムント側は選手個人との合意と発表しているが、バルセロナ側は800万ユーロに設定された契約解除金が支払われることを明かし、バルトラのドルトムント移籍を認めている。 バルトラはEURO2016に臨むスペイン代表に選ばれているものの、バルセロナでは出場機会に恵まれていない。そのため、以前からバルセロナ退団が噂されていた。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。



・かなりの速さで決まったな。


・なんという特売品だ。


・なんだよ、彼にはリバプールに行ってほしかったのに。


・私がバルサで成功して欲しいと思った唯一の選手。


・バルサが彼と契約延長をして、買い取りオプション付で我々に2年間レンタルすると、広く報道されていると思ったが。
あまりに簡単すぎる。


・とても素晴らしい契約だ。
800万ユーロは完璧な投資だと思う。
2~3年で彼の価値が倍になるのは間違いない。


・ビジネスにとっては良い。
でもフンメルスの穴と埋めることは出来ないと思う。


・↑正直、誰にフンメルスの代わりができる?


・↑スボティッチも去るんだろ?
バルトラは彼の代わりを務めることが出来る。


・↑ああ、ベンチに座るというスボティッチの代わりにピッタリだ。





・あまりに簡単すぎる。疑わしい。


・面白い契約だが、ドルトムントはトプラクを追っていたのでは?


・↑レヴァークーゼンが我々が出そうとする以上の金額を要求している。


・↑トプラクに2000万ユーロ以上は狂っているよ。


・ドルトムントは後釜を上手く見つけれていない。
ローデとバルトラでは代わりにならない。


・バルトラに800万ユーロならかなり安いな。


・彼よりも質の高い選手を狙うと思っていた。
でもこの値段なら、彼よりも良い選手は見つからない。


・ドルトムントはそれでも別のDFと契約する必要があると思う。

https://goo.gl/Xclola,https://goo.gl/lKDYIo