hh
[10.15 ブンデスリーガ第7節 フランクフルト2-2バイエルン]
 ブンデスリーガ第7節が15日に行われ、MF長谷部誠の所属するフランクフルトはホームでバイエルンと対戦し、2-2で引き分けた。2試合ぶりのベンチスタートとなった長谷部は1-2の後半22分から途中出場。以下略(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。



・ありがとう、フランクフルト。(ドルトムントファン)


・↑ありがとう、ベルリン。(バイエルンファン)


・バイエルンが勝ち点を落とすたびに、ドルトムントもきちんと勝ち点を落とす。


・↑もしかしたら、今年はケルンの年かもね。


・↑もしケルンがブンデスリーガで優勝したら、髪を金色に染めてやるよ。


・↑嘘をつくなよ。
もう既に金色に染めたことを皆が知っているぞ。


・長い目で見たら、我々には関係ない。
我々はブンデスリーガの経験がない子供たちをプレーさせて、乗り越えようとしているからね。(ドルトムントファン)



・グアルディオラがいなくなってくれて良かった。


・昨季から今季にかけて、バイエルンのパフォーマンスがここまで落ちたことに驚いている。


・すごい反撃だった。
でもフランクフルトが一人少なかったことを考えると、バイエルンは大失敗したね。





・ヴィダルが必要だった。
10人の相手に引き分けて、ドルトムントの失敗を有効に使えなかったのは痛い。


・勝利に値するには程遠い出来だった。
中盤がガタガタだったよ。


・組織のないバイエルンは、シーズン後半で痛手となるだろうね。
みんなが理由もなくグアルディオラを批判した。


・↑状況が緊迫してきたら、バイエルンは良くなるのでは?
今年はアンチェロッティが率いて3シーズン目ではない。


・ボールを保持すること以外に何をしたら良いのか全く分からない様子だった。


・3試合連続未勝利で、ノイアーが1試合で2失点した。


・すべて問題ないさ。


・リーグ戦でのアンチェロッティの評判は悪いままだね。

https://goo.gl/nq30dG,https://goo.gl/YbYZ69,https://goo.gl/C0kSgm,https://goo.gl/WfbNNT
follow us in feedly