122
FIFA=国際サッカー連盟は22日、男子の最新の世界ランキングを発表し、日本は前回と同じく45位で、アジアのチームの中で3番目となっています。日本は、先月の世界ランキング発表から試合がなかったことから、順位は変動せず全体の45位で、アジアサッカー連盟に加盟する国と地域の中では、29位に浮上したイラン、37位の韓国に次いで3番目となっています。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。



1(1)アルゼンチン

2(2)ブラジル

3(3)ドイツ

4(4)チリ

5(5)ベルギー

6(6)コロンビア

7(7)フランス

8(8)ポルトガル

9(9)ウルグアイ

10(10)スペイン

11(11)スイス

12(12)ウェールズ

13(13)イングランド

14(14)クロアチア

15(15)ポーランド

16(16)イタリア

17(17)コスタリカ

18(18)メキシコ

19(19)ペルー

20(20)エクアドル

21(21)アイスランド

22(22)オランダ

23(23)アイルランド

24(24)トルコ

25(25)スロバキア

26(26)ハンガリー

27(27)ボスニア・ヘルツェゴビナ

28(28)米国

29(30)イラン

30(29)ウクライナ

−以下 アジアサッカー連盟加盟主要国−

29(30)イラン

37(37)韓国

45(45)日本

47(48)オーストラリア

54(56)サウジアラビア

62(62)ウズベキスタン

64(64)UAE

82(83)中国



・ハハハ!どうしてアルゼンチンが一位なんだ?
1位になるために、彼らが何をしたというんだ?


・現在の状況とW杯予選から判断すると、ブラジルが1位であるべきだ。


・↑いいや。彼らが2位であることもショッキングだよ。


・馬鹿馬鹿しいランキングだな。
1位はドイツで、2位はブラジルであるべきだ。


・アイスランドが21位だ。
トルコとオランダよりも上だ。
驚かされるよ。


・↑正直、EUROでの素晴らしいパフォーマンスを考慮しても、我々は21位に値しないと思う。
25~30位であるべきだ。


・オランダの凋落を見るのが悲しい。
彼らが再び素晴らしいサッカーをするのを楽しみにしている。


・↑俺たちは2018年大会で優勝する。
俺の言葉を憶えておけ。





・南米諸国の半数が、トップ10入りしている様子を見るのは素晴らしい。


・↑フランス、イングランド、スペイン、イタリアリーグの得点ランキングでトップを走る選手たちも南米出身だ。


・イタリアの順位がこんなに下がるなんて。悲しいよ。


・ポーランドが、イタリアよりも上に位置するなんて奇妙だ。


・↑そんなに奇妙ではない。
世界地図ではそうなっている。


・EURO決勝に進出しても、この馬鹿馬鹿しいランキングで5位以内に入れないと知られて良かった。


・ブラジル>>>アルゼンチン。


・メッシ抜きの試合で基づいたら、アルゼンチンの順位はどうなるだろうか?


・アルゼンチンは、2018年ワールドカップでプレーできるのか?


https://goo.gl/vscSzh,https://goo.gl/go1fmf
follow us in feedly