op
ポルトガルの4部リーグで首位を走るカネラス2010というチームが、海外で話題になっていました。
選手のほとんどが、フーリガンで、怪我を恐れた対戦チームが試合を棄権することにより、カネラス2010はここ13試合中12試合に不戦勝しているそうです。

海外の反応をまとめました。




・これぞおとぎ話だね。


・このチームは、ペペがジュニア世代でプレーしたチームか?


・それなのに、人々はストークと対戦するのは大変だと思う。


・どうして80年代のイングランドで、これが起きなかったのだろうか?


・本当に恥ずかしい。悲しくなるよ。
彼らを禁止処分にするか、しっぺ返しを食らわせてやってほしいね。


・彼らがマフィアが所有するクラブと対戦することになったら、面白いだろうね。


・ペペ,Sラモス,ガットゥーゾ,フェリペ・メロ,デ・ヨング,ルガーノ,マテラッツイたちで構成するチームと彼らの親善試合を見たい。


・↑今のペペは、イイ奴だけどね。


・↑監督はスタムで頼む。





・協会が愚かで、情けなさすぎる。
奴らをリーグから追放しろよ。


・ポルトガルは、どうしようもないくらい滅茶苦茶だね。
実質的にメキシコだ。


・↑それでもEUROで優勝できたけどね。


・実は素晴らしいと思う。
彼らがCLに出場することを祈るよ。


・フーリガンのワールドカップを思いついた人いる?

https://goo.gl/7CQ2AZ
follow us in feedly