no title
<セリエA:ACミラン1-0カリアリ>◇8日◇ミラノ
 日本代表FW本田圭佑(30)の所属するACミランが、ホームのカリアリ戦で2017年初戦を白星で飾った。以下略(日刊スポーツ)
海外の反応をまとめました。



・今日のロカテッリは、ワールドクラスだった。


・↑本当にそうだったね。
彼が今までにミランで見せたパフォーマンスの中では一番だった。


・↑彼はピッチのいたるところにいた。
試合を通して、自信を持っていた。
彼にスソ,ロマニョーリ,ドンナルンマ...我々には明るい未来が待っている。


・賞賛に値する者がいるとしたら...それはアントネッリだよ。


・↑パレッタとロマニョーリもね。


・一番嬉しいのは、ボールを支配できることだ。
我々には、ここ数年それがなかった。


・バッカのゴールの後、落ち着いていられなかった。


・↑私は試合中ずっとフラストレーションを抱えていた。





・ラパトゥーラは、すごい男だ。
モンテッラは、ニアンではなくボナヴェントゥーラを変えるなんて愚かだった。


・↑たぶん数日後のカップ戦の為に休ませたのだろう。


・↑それでも交代させるのが、早すぎた。
まだ何も勝ち取っていなかったのに。


・↑あれは議論を呼ぶ決定だった。
たぶんニアンと左サイドで頻繁に被っていたからでは?


・ラパトゥーラのアシスト...すごい選手だ。


・悲しいのは、これからラパトゥーラの出場機会が減るということだ。


・プレーは酷かったが、勝ちは勝ちだ。
ここ2試合で勝ち点1だったから、我々には特に勝利が必要だった。


・勝ちは勝ちだ。頑張れ!ミラン!

https://goo.gl/EIxhhl,https://goo.gl/Dmvgs2,https://goo.gl/U1zIFN
follow us in feedly