7
日本代表FW本田圭佑が所属するACミランで左ウイングを主戦場とするFWエムベイエ・ニアングが、アーセナルによる補強のターゲットになっているという。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が報じた。  アーセナルはチリ代表FWアレクシス・サンチェスの契約延長交渉が難航している。そのため移籍市場で売却を迫られる可能性が浮上し、その後釜としてニアングをターゲットに定めた形だという。以下略(Football Zone Web)
海外の反応をまとめました。



・彼はA・サンチェスのレベルには程遠いだろ。(笑)
そして、彼がそのレベル達することはない。


・↑君は正しい。
ニアンはA・サンチェスのレベルには程遠い。
でも、彼はアーセナルのレベルに近い。


・↑本当にそう思うか?


・「ミランのスター」
↑OK。


・もし我々がサンチェスを失うことになったら、ニアンよりもずっと良い選手と契約するべきだ。


・ニアンはプレミアで大活躍するだろう。


・この男は移籍市場の度に移籍が噂されるね。


・ノーサンキューだよ。
ニアンは欲しくない。


・↑ベンゲルは彼を欲しがるはずだ。





・セカンドストライカーとしての彼は良い選手だ。
ウイングやワントップとしてではなくね。


・どうしてA・サンチェスが移籍したがるの?


・↑だってアーセナルだから。


・彼にはあまりに継続性がないし、決定力もない。
我々アーセナルにはスソのような選手が必要だ。


・↑シーズン当初、我々ミランはスソに満足していなかったのを憶えているか?
そして、ニアンを愛していた。
選手には浮き沈みがあることを理解してくれ。


・こんなの信じられないね。


・ベンゲルよ、頼む。
我々はニアンをチームに残したい。(ミランファン)

https://goo.gl/m8MT2j,https://goo.gl/9r1GZh,https://goo.gl/eQdagj
follow us in feedly