no title
エジプトの裁判所は、非合法イスラム組織「ムスリム同胞団(Muslim Brotherhood)」に資金供与したとして、サッカーの元スター選手、モハメド・アブトレイカ(Mohamed Aboutrika)氏をテロリストとして指定した。アブトレイカ氏の弁護士が17日明らかにした。
 アブトレイカ氏は現役引退から2年後の2015年に政府から資産を凍結されていた。同氏はエジプトの強豪サッカークラブのアル・アハリ(Al-Ahly)に所属し、エジプト代表にも選ばれていた。また日本で開催されたクラブW杯(FIFA Club World Cup)でも活躍した。以下略(AFP=時事)
海外の反応をまとめました。



・なんだって?!
彼は素晴らしい選手なのに。


・これは本当に間違っている。


・彼はテロリストではない。


・こんなこと信じたくないよ...。


・彼はISISに加わったのか?


・アブトレイカは、アフリカが生み出した偉大なストライカーの一人だ。


・驚きはないね。
彼には何かあると私はずっと思ってきたんだ。


・記事では言及されていないが、この決定の最大の理由は、彼がカタールに拠点を置くビーン・スポーツ(スポーツ専門局)の為に彼が働いているからだ。
カタールは、エジプト政府がこの地域の敵と見なしている国だ。


・↑ミドもそこで働いているけれど、誰も彼に何も言わない。
ハゼム・エマムも最近まであそこに勤めていた。
どうしてアブトレイカを標的にしているんだ?


・↑彼がムスリム同胞団と結びついているからだよ。
エジプトではサッカーはとても政治的なもので、ここ数十年ほどエジプトは混乱状態にある。
いまだにエジプトリーグに機能しているサッカーチームがあることに私は驚いている。





・シッシー政権下ではエジプトにいる半数の人々が、テロリストだ。
そして残りの半数が、テロ「予備軍」なんだよ。


・シッシーは、リーダーシップについて何も知らない。


・エジプトは犯罪者たちによって統治されている。
そろそろ人々が、腐敗した政府と戦うべきだ。


・もしこの男がテロリストならば、私もテロリストだよ。


・これは酷いな。
彼はエジプトの若いサッカー選手のお手本なのに。


・彼は伝説であって、テロリストではない。


・アブトレイカは、エジプトの独裁政権に黙らされるべきではない。


・彼は史上最高のアフリカ人選手の一人だ。

https://goo.gl/nfXVyl,https://goo.gl/TUV12t,https://goo.gl/oCXels,https://goo.gl/kmB4xU,https://goo.gl/VSdVAv
follow us in feedly