123
乱闘騒ぎによって、シュツットガルトを解雇されたグロスクロイツが、コンディションを維持するために、ドルトムントⅡの練習に参加すると、クラブが発表しました。

海外の反応をまとめました。




・いつでも両手を広げて彼を歓迎するよ!


・彼がそれを望んでいるのか?


・お行儀よくしろよ、ケヴィン。
自分にとって、何が最善かを見出して、前に進もう。


・いいね!君が戻ってきてくれて嬉しいよ。


・こんなことが起きるのは、ドルトムントだけだ。
誰にでもセカンドチャンスは与えられるべきだ。


・クラブが、素晴らしい行動を取った。
ケヴィンよ、君にとってはラストチャンスだぞ。


・嬉しいよ。
彼にはこの最後のチャンスを活かして欲しい。


・ケヴィンよ、君は過ちから学ぶ必要がある。
我々はいつでも君と一緒だ。





・彼に時間を与えてやれ。
どうすれば良いか、いずれ答えを出すだろう。


・上手く行くといいね。
彼は正直な男だ。


・駄目な理由が見当たらない。
グロスクロイツは、正真正銘の男だ。


・彼はコンディションを維持しないといけない。
もしかしたら、メンバー入りするかもしれない。


・彼には1軍でチャンスが与えられるべきだよ。


・これは良いことだ。
彼はドルトムントに多大な貢献をしたからね。
それに自分の過ちを謝罪した。


・素晴らしい。これぞドルトムントだ。

https://goo.gl/KPuKCu,https://goo.gl/QsKUay,https://goo.gl/vsTtzi
follow us in feedly