wer
イタリア・セリエAで史上初めて北朝鮮選手がゴールを決めた。カリアリに所属する18歳のFWハン・クァンソンが9日、デビュー2戦目となったホームのトリノ戦で1―3の後半36分から出場。同50分に左クロスを頭で押し込み、プロ初ゴールを記録した。試合は2―3で敗れた。以下略(スポニチアネックス)
海外の反応をまとめました。


動画


・この子は本当に才能がある。
彼がどのように成長するか待ちきれない。


・この男は、最近契約したばかりじゃなかったか?
これがデビュー戦か?


・↑2試合目だよ。


・これが2試合目だが、もう既にバッジにキスをしている。


・彼がどうやってカリアリに辿り着いたのかが興味がある。
真面目な話、北朝鮮人が...北朝鮮の外で何かできるなんて。


・偉大なリーダー...いや、偉大なヘッダー!


・良かったな。最後の応援が良かった。


・セリエAに北朝鮮の選手がいたのか?
マジかよ、知らなかったよ。
今まで彼のニュースを聞いたことがなかった。
良かったな。


・しかも、彼はかなり才能がある。





・素晴らしい!
彼のウィキペディアのページをチェックしてみた。
ユースの大会でトライアウトを受けてから、セリエAでゴールを決めるまでたったの40日だった!
かなり感心した。
しかもまだ18歳だ!


・↑カリアリでは、別の北朝鮮人選手がトライアウトを受けている。
パクヨングァンだ。
二人に注目だ。
二人とも才能がある。


・彼と北朝鮮サッカーにとって良いことだ。
あの国には、まだまだ才能が埋もれているかもしれない。


・↑彼らには素晴らしいユースチームがある。
数年前にU16アジアカップを制した。
彼はそのチームの一員だった。
ヨーロッパのクラブで練習参加している選手が、他にも何人かいるよ。


・北朝鮮の女子サッカーは、とても強いよな。
彼らの女子代表は、FIFAランキングでかなり上位だ。

https://goo.gl/csi0mU
follow us in feedly