l
[4.15 セリエA第32節 インテル2-1ミラン]
 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、同FW本田圭佑の所属するミランとのミラノダービーを戦い、2-2で引き分けた。長友は10試合ぶり先発出場。16試合連続出番なしで試合を終えた本田とは対照的だった。以下略(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。



・両GKが良くなかった。


・↑ハンダノビッチは、すごく良かったろ。


・ハンダノビッチは、酷かった。
前に出過ぎていた。


・試合が正午に行われていなかったらなぁ。
是非見たかった。


・中国人は嬉しいだろうな。


・観客は何人いたんだ?満員だった?


・↑7万9千人くらいだ。


・面白い試合だった。


・最高のドローだった。


・信じられない結末だったよ。
予想外だった。





・サパタをバロンドールに!


・サパタは、あの同点ゴールで契約延長に値するよ。


・インテルが2-0のリードを活かせなかった。


・素晴らしい反撃だった。
デ・シーリオのことが大好きだ。


・二人のセンターバックが、我々を救った。


・どうして長友がプレーしているんだ?(笑)


・↑長友の方がスソとマッチアップ出来る。
ピオーリは、アンサンディの1対1の守備を信用しない。


・中国の人々が、楽しんだことを祈る。


・なんて素晴らしい試合なんだ。
新しい時代の素晴らしい幕開けだ。

https://goo.gl/J3qoan,https://goo.gl/ZTBXB4,https://goo.gl/0Vr5zQ,https://goo.gl/7z5KI3
follow us in feedly