o
バイエルン:J・マルティネス(28分)、フンメルス(41分) ドルトムント:ロイス(19分)、オーバメヤン(69分)、デンベレ(74分) 26日、DFBポカール準決勝が行われ、香川真司の所属するドルトムントは敵地アリアンツ・アレーナでバイエルンと対戦し、3-2で逆転勝ちを収めてフランクフルトの待つ決勝へと駒を進めた。ベンチスタートとなった香川は出場機会がなかった。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。



・この試合にはすべてがあった。
昼寝しよっと。


・勝てて本当に嬉しいよ。
でも、あの審判は酷かったな。


・決勝だぞ!お前ら!(バイエルンファン)


・四月が終わるのが待ち遠しいよ。
何て酷い月なんだろうか。(バイエルンファン)


・↑おい、俺の誕生月だぞ。


・中立の立場から見て、素晴らしい試合だった。


・もしかしたら、バイエルンのシーズン後半の失速は、グアルディオラのせいじゃなかったのかも。


・↑我々は年寄りの選手たちに依存し過ぎているからだよ。
コマンとキミッヒをもっとプレーさせるべきだった。


・↑リベリは良かったぞ。
ロッベンもチャンスをものに出来なかったけど、悪くなかった。


・もしポカールで優勝したら、ベンダーの像を建てろ。





・ビュルキは神だ。


・デンベレは美しい。


・デンベレは本当に素晴らしいね。


・アンチェロッティは、ブンデスリーガが如何に競争的ではないか語っていなかったか?


・↑そしてそのすぐ後に、彼はバイエルンの仕事を引き受けた。


・選手たちがチャンスに決めなかったのは、アンチェロッティのせいではないだろ。


・本当にがっかりのシーズンだ。
こういう類の試合をあまりに多く見てきた。
チャンスを3度逃してすぐにこの試合には勝てないと分かったよ。


・おい、フンメルス。
ベルリンに行くのは誰だ?


・現実を見ようぜ。
ドルトムントは勝利に値した。

https://goo.gl/KSxBTq,https://goo.gl/4xrtUA,https://goo.gl/wlQatK,https://goo.gl/5pZRUs,https://goo.gl/uavxxd
follow us in feedly