gg
元ウェールズ代表で、マンチェスター・Uのレジェンドでもあるライアン・ギグス氏が、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンの指揮官就任を熱望しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が15日に報じている。  サウサンプトンは14日、クロード・ピュエル監督との契約解除を発表。後任にはクラブの長期的展望に沿う監督を招へいする意向を示しているが、複数の候補が取り沙汰されている。  前ドルトムント指揮官のトーマス・トゥヘル氏、フランク・デ・ブール氏らが後任候補に浮上する中、今回の報道によれば、ギグス氏が就任を熱望しているという。同氏はコーチ兼任でプレーをしていた2013-14シーズン、デイヴィッド・モイーズ監督(当時)に解任に伴ってプレミアリーグ4試合で暫定的にマンチェスター・Uの指揮を執った経験を持っている。以下略(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。




・彼がクーマンの成功を再現できずに残念だ。
でも、これは正しい決定だと思う。


・↑カップ戦で決勝まで行っただろ?


・↑リーグカップの決勝な。
2014年にも我々はあそこまでたどり着いた。


・厳し過ぎないかな。
8位でリーグカップ決勝まで行ったんだぞ。


・↑順位表に惑わされるな。
野心的なサウサンプトンのようなクラブで勝ち点46は許容できない。


・↑7位と勝ち点15差だしね。


・↑しかも17位とは、たったの勝ち点6差だ。


・昨季の我々は酷いサッカーをした。
他の者に任せることを嬉しく思う。


・現実的に誰を指名すると思う?
シウバがワトフォードに行くまでは、彼が噂されていたけれど。


・↑現実的にはペジェグリーノ。
野心を持つならトゥヘル。





・トゥヘルはおそらく、リバプールがクロップをクビにするのを待っている。
トゥヘルの仕事を奪うことしか彼はしない。


・正直、トゥヘルが監督になることは現実的だと思う。
奇妙なことは起きるものだ。


・ギグスが空きのある職に就くことを噂されるのは珍しい。


・頼む。ギグスの監督就任を実現してくれ。


・ノーサンキュー。(セインツファン)


・セインツファンたち「ふざけるな!」


・ギグスよ、みんながジダンのようになれるわけじゃない。
他の監督たちのように下位のクラブから始めろ。


・ギグスが監督になるくらいなら、モイーズでいい。


・↑これは大胆な発言だな。

https://goo.gl/7zg8Rc,https://goo.gl/zcGkiJ,https://goo.gl/y6mdy9
follow us in feedly