gg
【AFP=時事】(更新)イタリア・セリエA、ASローマ(AS Roma)を退団したフランチェスコ・トッティ(Francesco Totti、40)が17日、引退を表明し、同クラブのディレクター職への就任を発表した。トッティは今年5月の試合を最後に、24年間にわたり在籍したローマを退団。日本や米国に移籍する可能性も報じられていたが、最終的に引退を決めた。以下略
海外の反応をまとめました。



・彼にとってもクラブにとっても良いことだ。
彼はクラブの伝説だ。


・ちょっとエゴイスティックに聞こえるかもしれないが、彼が別のクラブで選手を続けなくてよかった。
そんなことになったら、私にとっては少し台無しになっていた。
ジェラードのようにね。


・我々は君のことを愛しているよ、キャプテン!(ローマファン)


・わあ!おめでとう!
これは興奮するね。


・今のところ、最高の移籍情報だ。(ローマファン)


・↑緊急速報!トッティがまだローマに!


・彼にとって良いことだ。
彼の選手としてのキャリアが終わるのは悲しいけどね。
それでも、ローマに関わる。


・ローマが獲得するどの選手よりも、彼のディレクター就任がクラブを助けることになる。
選手が、ローマと契約するようにトッティから迫られる様子を想像してみてくれ。
どうやったら、NOと言える?





・もう25年頑張れ!


・↑彼が亡くなったら、スタジアムに彼の名前が付けられるのを見ておけ。


・↑伝説はいつまでも息絶えない。


・それで彼はどんな役割を果たすの?


・↑私が間違っていなければ、ディレクターは会長の次に偉い。


・↑でも、どんな職務なの?
ただの象徴のはずがないだろ?


・↑ディレクターは、舞台裏のゴタゴタを色々対処する。
監督とクラブ上層部の仲介者として行動する。


・彼はローマの将軍だった。
今はローマの王様になった。
トッティ主演のグラディエーター2。


https://goo.gl/M8giBB
follow us in feedly