gf
『Ghanasoccernet』は3日、「元ガーナ代表FWジョージ・アルハッサンは、韓国でのプレーを断念した理由について語った」と報じた。以下略(qoly)
海外の反応をまとめました。


「私は韓国の食べ物が気に入らなかった。 最も困ったのは、豚肉だ。私はそれを食べられないから、対処することが出来なかった。 それが韓国で1年しかプレーしなかった理由だよ。 また、韓国はとても厳しいスケジュールのリーグを運営していた。とても難しいものだった。 家に帰ることすら稀なくらいだったよ。常に旅行し、各地を渡り歩くようなところだった」(qoly)

・ええ~、豚肉?


・韓国人が豚肉を食べることは事実だ。
私もその被害者の1人だ。


・ハハハ、韓国の豚肉ね。


・こんなの冗談に決まっている。


・自分で料理しろよ。


・豚肉が怖いのか?
じゃあ、君はプレーする準備が出来ていなかった。


・怠惰な選手だ。
言い訳はやめろ。


・ヨーロッパ中で豚には食べられている。
それでもイスラム教徒の選手たちはプレーしているぞ。
それをどう思う?


・えええ?本当に?
私にとってはご馳走だけどね。


・どうして無理をして豚肉を食べようとしたんだ?


・サッカーボールが豚肉で出来ているとでも?
何を食べて食べないかは自分で決めるものだ。
それとも、すべての料理が豚肉から作られていたのか?

https://goo.gl/Am8kXA,https://goo.gl/h2YayS,https://goo.gl/VLwbnc
韓国に2年住んでいるが・・・すべて美味しい!(海外の反応)
follow us in feedly