hrr
10歳から19歳までの選手が参加するノルウェー・カップ。女子14歳のカテゴリーで北朝鮮のチームが優勝し、現地で話題になっている。優勝したのは、ピョンヤン・インターナショナル・フットボール・スクールの女子チーム。『VG』によれば、彼女たちはなんと得失点差+43という圧倒的な成績で優勝したそう。 調べてみたところ、グループステージ3試合に全勝。しかも、8-0、5-0、5-0で得失点差+18! さらにプレーオフでも、7-0、5-0、7-0、4-0、2-0と破竹の連勝を続けて優勝。計8試合で43得点を奪う一方、なんと1点も奪われていなかった…。以下略(qoly)
海外の反応をまとめました。



・たぶん八百長だろう。


・なんだかデタラメみたいな得失点差だな。
北朝鮮政府は、2010年ワールドカップでブラジルに2-0で勝ったと主張していたからな。


・偉大な指導者である金は、史上最高の偽9番だ。


・北朝鮮の識字率は100%だと報告されている。


・↑まぁ、ハングルは読むのが簡単な言語だからね...。


・北朝鮮がベストコリアだ。50年連続でね。


・自分と自分の家族3世代を収容所に送り込むと脅されると、とんでもないやる気がでる。





・偉大な指導者の驚異的な才能は、もうすぐサッカー界を支配するだろう。


・アマシュアだらけのノルウェーカップでのプレーだ。
北朝鮮は、ベストの女子チームを送ったに決まっている。


・北朝鮮で18歳以下のベストの女の子たちを一つのチームにしただけだ。


・北朝鮮の女子サッカーは、とてもよくやっている。
でも、どんな大会でも得失点差43というのは驚異的だ。


・私は試合を見たが、彼女たちは上手かったと言わざるを得ない。
彼女たちの激しさと知性は、美しかったよ。


・北朝鮮は、サッカーを真剣に捉えている。
彼らはずっとFIFAランクでトップ付近に位置している。

https://goo.gl/eWtVTc
follow us in feedly