wer
レスターの日本代表FW岡崎慎司がプレミアリーグ開幕戦でさっそくゴールを決めた。  レスターは11日に2017-18シーズンのプレミアリーグ開幕戦でアーセナルと対戦。レスターは開始2分に失点を喫し、出鼻を挫かれるが、先発出場した岡崎が勢いを取り戻す一撃を放った。  5分、左CKのショートコーナーから、MFマーク・オルブライトンのクロスをファーのDFハリー・マグワイアが折り返すと、ゴール前ニアの岡崎が頭で押し込み、同点に追い付いた。以下略(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。




動画


・シンジ!


・アーセナルの首位は終わった。


・↑彼らはまだ首位だろ。
アルファベット順だと。


・よく頑張った。
来シーズンは我々のものだ!(アーセナルファン)


・いつも通りのアーセナルだ。


・チェフは一体何をしているんだ?


・チェフが完全に迷子になっていた。


・チェフの守備が酷かったな。


・典型的なアーセナルだ。
酷い守備だよ。


・ヘディングでのゴールを予想していなかった選手2人がヘディングを決めた。


・あっという間の同点ゴール。





・今季最高のゲームだ。


・なんという開幕戦。


・プレミアリーグが本当に恋しかった。


・今のところ、岡崎は本当に生き生きとしている。


・ヴァーディーが3バックに問題をたくさん引き起こしている。


・オルブライトは素晴らしい。
過小評価された選手だ。


・私は単純な男だ。
岡崎のゴールを見ると、いいねを押す。


・決めるのは岡崎だと知っていた。(アーセナルファン)

https://goo.gl/bd12qS,https://goo.gl/grVjcY,https://goo.gl/HmyUC4
(海外の反応)岡崎のオーバーヘッド弾を世界中のサッカーファンが称賛
follow us in feedly