gd
【9月19日 AFP】サッカー元イングランド代表のリオ・ファーディナンド(Rio Ferdinand)氏が、39歳の誕生日を約2か月後に控え、19日にもプロボクサー転身に挑戦することを表明する。英紙デーリー・テレグラフ(Daily Telegraph)が報じた。  イングランド代表として81キャップを誇り、プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)で通算300試合以上に出場したファーディナンド氏は、熱烈なボクシングファンとして知られ、3人の子どもをもうけた妻のレベッカ・エリソン(Rebecca Ellison)さんを2015年に乳がんで亡くして以来、ジムでボクシングをすることが気分転換に役立っていると認めていた。以下略
海外の反応をまとめました。



・ファーディナンドvsジョン・テリー。
これならペイ・パー・ビューを支払うぞ。
ペイ・パー・ビュー(英: pay-per-view、略称はPPV)は、有料コンテンツに料金を支払って視聴するシステムであり、定額制(月額、年額など)に対するシステムである。ウィキペディア

・でも、カバーしてくれるヴィディッチはいない。


・38才なら、ボクサーとして年寄りではない。
リオのようなトップアスリートなら、良いボクサーになれるだろう。


・今回は薬物検査をパス出来るだろう。


・彼がKOされるシーンをずっと見たかったんだ。


・ボクシングは、脳の損傷リスクが高い。
でも、リオは大丈夫だ。


・失われる脳細胞は無いからな。
簡単な決定だ。


・柔術をやれよ。そっちの方が、ずっと安全だぞ。


・信じないぞ。
彼は次のジェームズ・ボンドになると思っていたのに。





・どうしてみんなが彼を叩くのか理解できない。
彼は35歳で男やもめになった。
薬物やアルコールに溺れるよりも、きちんと食事をして、トレーニングに時間を使う方がいい。


・↑それは知らなかったよ。彼のことを気の毒に思う。


・リオのことが心配だ。
でも彼が幸せを見つけられるなら、どんなキャリアの決定も応援するよ。


・有名人にボクシングのトレーニングをさせて、試合をさせるリアリティ番組がどうして存在しないのだろうか?


・↑セレビリティ・ボクシングという番組があったぞ。
2話で終わったけど。


・これは予想していなかった...。

https://goo.gl/ctv9zv,https://goo.gl/KziWiR,https://goo.gl/pNrDUz
「僕は彼を許せない」ファーディナンドがテリーを批判(海外の反応)

元独代表GKがWWEでプロレスラーに転身か?(海外の反応)
follow us in feedly