f
マルセイユのパトリス・エブラが、試合前に退場を命じられるハプニングがあった。 2日に行われたヨーロッパリーグのグループリーグ第4節でマルセイユは敵地でヴィトーリア・ギマランエスと対戦。しかし、試合前のウォームアップ中、マルセイユの選手たちはマルセイユサポーターが陣取るゴール裏に詰め寄り、一触即発の状態に。 すると、サポーターの1人がエブラを挑発。それに激高した元フランス代表DFは同サポーターにハイキックを見舞った。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。




・彼らは10人で試合を始めたのか?


・↑彼は控えだった。
控えが一人少なくなった。


・↑もし彼が先発だったとしても、控えの誰かが彼の代わりに先発していただろう。


・空手家か?
彼は暴行罪で裁判にかけられるべきだ。


・フランス人?元マンUの選手?
ファンを蹴った?
なんだか聞き覚えがある。


・↑カントナもマルセイユでプレーしていた。


・カントナの場合は9か月かかった。


・9か月の出場停止を食らう一種の方法だろうな。





・スアレスとファンを間違えたのだろうか?


・パトよ、そんなことをしてはいけない。


・カントナ2.0だな。


・↑フランスのカントナ。


・マンUの伝説が前任者の足跡を追っている。


・↑次に空手キックをするマンUの選手は誰だ?


・↑たぶんイブラだろうな。


・ユナイテッドのDNAだ。
カントナをリスペクトしているんだよ。

https://goo.gl/RNfux7,https://goo.gl/rz8qhv
follow us in feedly