hfr
[11.4 ブンデスリーガ第11節 ドルトムント1-3バイエルン]  ブンデスリーガは4日、第11節2日目を行い、MF香川真司の所属する2位ドルトムントはホームで首位バイエルンと対戦し、1-3で敗れた。香川は公式戦2試合連続、リーグ戦では4試合ぶりの先発となったが、得点に絡めず、0-3の後半23分に交代した。以下略(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。




・我々にボスをくれ。(オランダ人)


・敗戦に値した。
でも、ボスのせいではない。
個人のミスのせいだ。


・どうしてゲッツェを出すためにシンジを代えた?
どうしてカストロをプレーさせ続けた?


・カストロが70分を過ぎてもプレーした。
何と言ってよいのか分からない。


・ドルトムントは負けるのを止めないといけない。


・↑おいおい、驚くような分析だな。


・予想通りのスコアだった...。


・文字通りの1強リーグ。


・ブンデスリーガ優勝おめでとう、バイエルン。
良いシーズンだったね。


・おいおい、ギリシャにはW杯プレーオフの為にソクラテスが必要なのに。


・ハメスはどうだった?


・↑前半は攻撃でも守備でも素晴らしかった。
後半は前半ほど存在感がなかった。
チームに溶け込むにはまだ時間が必要だ。


・ブンデスリーガは面白くなりそうだったのに、ハインケスが戻ってきた。


・↑申し訳ない。(バイエルンファン)





・ハインケスはチームを去るべきではなかった。


・↑理解できない。
グアルディオラの下では素晴らしいチームだった。


・プリシッチがみんなが作ってくれたチャンスを決めていたらなぁ。


・プリシッチはとても危険に見えた。
少なくともポジティブな点が1つあった。


・バイエルンはチャンスを決めた。
我々は決められなかった。


・毎試合バルトラを前線でプレーさせるべきだ。


・↑真面目な話、決められるのは彼だけだ。


・↑ピシュチェクとバルトラの2トップで。


・簡単なチャンスを外し続け、ディフェンスはずっとガタガタだったな。


・ロイスに戻ってきて欲しい。

https://goo.gl/hk9kox,https://goo.gl/8TChzU,https://goo.gl/ZAbn6V
follow us in feedly