gw
【12月13日 AFP】国際サッカー連盟(FIFA)は、コロンビア代表MFのエドウィン・カルドナ(Edwin Cardona)が、11月に行われた韓国との親善試合で「差別的な」ジェスチャーをしたとして、5試合の出場停止処分および罰金2万スイスフラン(約230万円)を科した。  水原ワールドカップ競技場(Suwon World Cup Stadium)で先月10日に行われた韓国戦の後半に両チームが小競り合いになった際、カルドナは目を指でつり上げているところを映像にとらえられており、韓国の主将を務める奇誠庸(Ki Sung-Yueng、キ・ソンヨン)は「人種差別的な振る舞いは絶対に受け入れられない」と、この行動を非難していた。以下略
海外の反応をまとめました。



・良かった。
馬鹿馬鹿しい行動だったし、国を代表しているのに醜態をさらした。


・ああいう酷い行為に罰が与えられて良かった。
ふざけた行為をする人間を国の代表として送り出す必要はない。


・↑同意だ。
W杯に行かせる必要はない。
コロンビアはW杯前に4試合組んで、彼が日本戦を逃すようにするべきだ。



・彼はワールドカップに行くのを許されるべきではない...。


・↑ああ、ワールドカップは同性愛を嫌悪するレイシストのロシアで開催されるからな。


>>彼はワールドカップに行くのを許されるべきではない...。
↑本気かよ?
ワールドカップ前に5試合出場停止だけでも厳しい処分だろ。


・↑彼はワールドカップの第一戦、第二戦を逃すことになるかもしれない。
コロンビアがW杯前に親善試合をいくつ行うかによるね。


・↑彼がW杯の試合を逃すことはない。
出場停止は親善試合にのみ適用される。






・彼とワールドシリーズでのアストロズのグリエルは、良いお手本だな。
人種差別行為のグリエルに来季開幕から5試合の出場停止処分(海外の反応)


・ワールドカップまで出場停止にならなくて良かった。



・彼は馬鹿馬鹿しいことを行った。
処罰も寛大だと思う。
でも、W杯まで出場停止になるべきではない。


・ワールドカップ前に5試合あるのか?


・彼にとって、あの馬鹿馬鹿しい行為がW杯を逃すのに値するだけの価値があったと願いたい。


・良かったよ。
何も処分されないと思っていた。
5試合というのはそれでも優しい処分だが。
もしも誰かが黒人に対して攻撃的な行動を取っていたら、スアレスと同じくらい厳しい処分を受けていただろうな。


・彼にそれでもW杯でプレーしたいと私は思うんだが、それは間違っていると思う?


・5試合の出場停止なんて笑い話でしかない。
あきらかに人種差別的な行為を行った選手を見せしめにして、W杯に出場させないことをFIFAは出来たのにね。
意味のない親善試合に出場停止させただけだ。

https://goo.gl/6oMfsn,https://goo.gl/oT3swL,https://goo.gl/7JC9DB,https://goo.gl/YMiZ2q,https://goo.gl/XiBMP7
韓国戦でコロンビアの選手が人種差別的ジェスチャー(海外の反応)
follow us in feedly