eeg
16日に行われたE-1選手権で韓国代表が日本代表に4-1で勝利し、2大会連続の優勝を達成した。この試合で逆転ゴールを挙げたチョン・ウヨンが日本戦を振り返った。 EAFF E-1サッカー選手権第3戦が16日に味の素スタジアムで行われ、韓国代表は日本代表に4-1で勝利し、大会2連覇を達成した。この試合で2点目を挙げたチョン・ウヨン(重慶力帆/中国)が試合を振り返った。 1-1の同点で迎えた23分、韓国はPA手前右でFKのチャンスを得る。これをチョン・ウヨンがブレ球の強烈キックでゴールに突き刺し、韓国が逆転に成功した。かつてジュビロ磐田や京都サンガF.C.でプレーし、ヴィッセル神戸ではキャプテンも務めたチョンは、このFK弾について「Jリーグ時代も1、2回ありましたし、中国リーグでも2回くらいありましたけど、ホントに嬉しいゴール」と喜んだ。以下略(goal.com)

海外の反応をまとめました。


動画



・オチョアだったら、これを止めていた。


・私だったら止めていた。


・正直に思ったことだ。
もしもGKが飛んでいたら...もしくは少なくとも努力していたら、止められていたと思うか?


・↑ナックルは予測するのが本当に難しいよ。


・アジア人はフリーキックが得意だな。


・不快なFKだ!
まるでロナウドのようだ!


・本田って誰?


・おいおい、まるでボールに糸がついているかのようだった。


・こういう狂ったブレ玉のFKを蹴るのは、どうしていつもアジア人だと感じるのだろうか?


・キャプテン翼もこのキックを誇りに思うだろう。


・彼はベンゲルの獲得リストに載った。


・↑じゃあ、アーセナルは彼を獲得出来ないの?





・おお!なんという一撃だ!


・すごい落ち方だ。
ジュニーニョでさえも誇りに思うだろう。


・これはロナウドレベルだな。わあ!


・おいおい、韓国は本当に良いプレーをしたな。


・↑これは韓国のCチームだ。


・↑たぶん日本もだ。
もしかしたらDチームかも。
香川、本田、岡崎、長友、吉田などその他多くが欠けていた。


・おおお!
彼はいまだに2002年W杯の公式球フィーバーノバを使っている。


・このゴールはもっと注目を集めるのに値する。

https://goo.gl/vbdYwj,https://goo.gl/ew4M7o
follow us in feedly