j
ドルトムントのMF香川真司がSNSで投稿した“股抜きトリック”が、アニメーションになって脚光を浴びている。ブンデスリーガ公式YouTubeチャンネルで紹介された。  香川は昨年末の12月27日、小さな子どもを相手に股抜きを8回連続させるという動画を自身のSNS上で公開。これは瞬く間に世界中へ拡散した。ボールに全く触れられない状況に子どもが泣き出してしまうハプニングもあったが、「#この後仲直り」というハッシュタグも付けて、しっかり“和解”していたことも報告していた。  ブンデスリーガ公式YouTubeチャンネルが公開した「ブンデスリーガスターの休日」という動画では、ウインターブレイク中の選手たちのオフの様子をアニメとして紹介している。そのなかの一つに、前述した香川の子ども相手の股抜きが登場している。以下略(フットボールゾーンウェブ)
海外の反応をまとめました。






動画



・どうやらブンデスリーガの選手たちは休暇を楽しんでいるようだな。


・オーバメヤンなら中国にいるぞ。


・オーバメヤンはどうしてバイクに乗っていたの?
自分で走ればいいじゃないか。


・私の記憶が確かなら、バウムガルトルもドバイにいたはずだ。


・おい、ミュラーは休暇中に何をしていたんだ?


・ノイアーなら病院にいた。


・演劇場でジョークを書いているミュラーを見かけた。


・ロッベンは?





・ブンデスリーガは世界最高のリーグだね!


・ポグバはブンデスリーガのことを知らないぞ。


・ヴォルフスブルクが休暇中に何をしていたか私は知っている。


・0:57秒に出てきた選手は誰?


・あの香川のシーン、ハハハ。


・香川を描けという私のコメントにようやく耳を傾けたか。

https://goo.gl/kLLd2q
リバポ対ドルの試合を再現したアニメーション(海外の反応)
follow us in feedly