t
スペインで合宿中のドルトムントで最終日を前に9人がダウンしたと、11日の独紙ビルトが報じた。以下略(日刊スポーツ)
海外の反応をまとめました。




・見出しを読むと陰謀のように聞こえる。


・↑陰謀ではないとどうして分かる?


・敵に毒を盛られたか?
ラムジーの仕業のように聞こえる。


・またラザニアか。


・おいおい、あのバス爆破犯は諦めていない。


・↑滅茶苦茶だな。ハハハ。


・我々は遠征を二日早く終える羽目になった。
欠場した選手たちのせいで練習試合で2軍の選手を使わないといけなかった。
でもゲッツェ、ドゥルム、カストロ、ピシュチェクが怪我から戻ってきたのは朗報だ。


・↑マルコ・ロイスは?





・食事に出された鳥料理が原因らしい。
影響を受けたのは、ワイデンフェラー、ビュルキ、バルトラ、シュルレ、プリシッチ、トプラク、ラルセン、シャヒン、ライマンだ。


・↑GKが全員ダメだから、オーバメヤンがゴールを守るの?


・↑どうやらそのようだな。
我々なら可能だ!


・もう2~3日前の話だ。
今頃、もう大丈夫だろう。


・ポドルスキのケバブだな!
神戸所属のポドルスキがケルンでケバブ屋をオープン(海外の反応)


・↑感染源を見つけた!


・料理がドルトムントのシェフによって作られたか、ホテルのシェフによって作られたのかを知りたい。
もし後者なら、来年はマルベーリャに行くことを良く考えないといけない。

https://goo.gl/FcEPYP,https://goo.gl/obxuAm
follow us in feedly