u
ボルシア・ドルトムントは15日、バーゼルからスイス代表DFのマヌエル・アカンジ(22)を獲得したことを発表した。契約は2022年までとなる。 決定的となっていたアカンジのドルトムント移籍が完了した。187 センチの長身を誇るセンターバックは、14日にドルトムントのメディカルチェックをパスして、契約を交わした。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。




・またリバプールが狙っていた選手が...。


・この子は誰なの?
全く気にならない。


・ワンダーキッドだが、誰も彼を育成出来ない。


・彼は背番号16を付けることになる。
クバの背番号だ。
この移籍にかなり興奮している。


・↑やめてくれ。
クバの背番号は永久欠番にするべきだ。


・オーバメヤンのアーセナル入り確定。


・↑は?オーバメヤンがセンターバックではないことは知っているよな?


・↑加入次第、彼はセンターバックになる。(アーセナルファン)


・それで...彼はストライカーとしてプレーできるのか?(ドルトムントファン)


・↑他にどんな良いストライカーとお前らは契約出来るんだ?





・ドルトムントは彼で手を打つ前にジェリー・ミナと契約しようとしていたと聞いたぞ。


・我々はシティにボコボコにされるな。(バーゼルファン)


・↑大丈夫だ。
お前らにはまだロジャー・フェデラーがいる。


・良い契約であると祈りたい。


・彼が新しいクラブで活躍することを祈る。
前途有望な才能のある選手のようだ。


・すまない、バーゼル。
少なくとも君たちは金を手にした。
君たちが良い代役を見つけることを祈る。

https://goo.gl/xfncsY,https://goo.gl/F3FKNf,https://goo.gl/GvPjHe
follow us in feedly