rew
ムヒタリアン「マンUからトレードでアーセナルに行けると聞いた時、すぐにYesと返事した。攻撃的なプレーが恋しかった。私にとって攻撃的なチームでプレーすることは重要だ。」

海外の反応をまとめました。



・モウリーニョに対する会心の一撃!


・彼は単にピッチの上に立って、サッカーがしたかっただけだと思う。(ドルトムントファン)


・↑もしも自分がドルトムントの攻撃的MFなら、他クラブに行くべきではないこと明らかだ。


・↑他クラブってマンUのこと?


・↑ゲッツェの場合はバイエルン。


・↑シャヒンの場合はレアル・リバプール。


・↑ロジャーズが適切に使っていれば、彼はリバプールで活躍していたはずだよ。


・香川はユナイテッドでよくやっていただろ。


・↑同意できない。
少なくともドルトムントでプレーしていた時ほどではなかった。





・ピッチに立ちたくて仕方がなかったから、彼はアーセナルに行った。


・ベンチにいたら、攻撃的なプレーは出来ない。


・へ~、アーセナルって攻撃的なのか。


・アーセナルよりももっと攻撃的なチームはあるだろ。


・それでどうして彼はアーセナルに来たんだ?


・まぁ、理解できる。
私だったらモウリーニョの守備的なゲームプランに縛られるのは楽しくないだろう。


・今季のユナイテッドは、攻撃的なプレーをしている時もあるぞ。


・ムヒタリアンよ、君が毎回相手にボールを渡していたら攻撃的なプレーは難しいだろ。(マンUファン)

https://goo.gl/j2zqPQ
ムヒタリアン(2018)「アーセナルでプレーする夢が叶った」(海外の反応)
follow us in feedly