yy
kickerではすでにお伝えしていた通り、バイエルン・ミュンヘンは金曜午後、フランクフルトのニコ・コヴァチ監督と来季から招聘することを正式に発表した。なおそのフランクフルトは、4月28日にバイエルンとのアウェイ戦が控えていることから、前任者にあたるユップ・ハインケス監督との直接対決という点でも、さらに注目を集めることになる。以下略(キッカー日本語版)
海外の反応をまとめました。



・大きな決定だ。
どうなるか見てみよう。
彼はフランクフルトでとても良くやっている。


・↑彼は間違いなくフランクフルトで何かを築きあげた。
彼の立場から見れば、バイエルンに行くことは理解できるけど、フランクフルトのファンたちが気の毒だ。


・私は怒っている。(フランクフルトファン)


・大きな決定だし、かなりのギャンブルだと思う。


・↑正直、彼はバイエルンの監督としては十分ではない。


・面白い選択だと思う。
正直、何を期待してよいのか分からない。
そんなことはどうでもいいか。ようこそ。(バイエルンファン)


・こうなることは分かっていた。
コヴァチに関しては確信が持てないが、最善を祈ろう。


・バイエルンが彼のスタイルでプレーするのは見たくない。






・退屈なサッカーだろうな。
攻撃面のスタッツではフランクフルトはどれもリーグ下位だ。


・彼は3年持たないと賭けてもいいよ。


・↑彼はそれ以上持つと賭けてもいい。


・もっと酷いことになっていたかもしれない。
ボスが監督になることもありえた。


・コヴァチは賢い男だし、良い監督だ。
どういう結果になるか見てみたい。


・ふざけている。
コヴァチがバイエルンに行くことは構わないが、バイエルンがこのタイミングで発表するのは最低の行為だ。(フランクフルトファン)


・正直、彼のことを全く信用していない。(バイエルンファン)


・彼にとっては大きなステップアップだ。
彼の幸運を祈る。


https://goo.gl/goNcNr
follow us in feedly