er
世界有数のアスリート、クリスティアーノ・ロナウド氏は10日、アニメーション、漫画、出版、ゲーム、デジタルコンテンツにわたって、新しいキャラクターエンターテインメント・プロパティ「STRIKER FORCE 7」を制作および立ち上げるため、世界的なスーパーヒーローを生み出すことに特化した大手漫画・アニメーション制作会社Graphic India、およびモバイル・デジタルマーケティングとコンテンツ管理会社VMS Communicationsとのパートナシップを発表した。大手スポーツ事務所のPolaris Sports が取引をまとめた。以下略(PR WIRE)
海外の反応をまとめました。





・キャプテン・ロナウドが、新しいキャプテン翼だ。


・ルーニーは、こいつとは絶対につるまない。(笑)


・彼はもしかしたら、エゴの問題を抱えているかもしれない。


・本当に自分のことばかり考えているんだな。(笑)


・↑これが彼のアイデアで、彼が企業に売り込んだと?
逆ではなくて?


・もしも私がCロナウドの半分でも才能や名声があったら、自分のことばかり考えるだろう。


・90年代には、誰もがアニメ化されていた。


・彼は本当に夢を実現している。


・悪者がライオン・メシア10であるなら、見るぞ。





・メッシをバットマン役にして、バットマン&ロビンみたいなアニメを作れるのに。


・スアレスかコスタが悪者をやるべき。


・アニメーションさえ酷くなかったら、世界で大評判になると思う。


・グラフィック・インディアによって制作されるの?面白そうだね。
インドでサッカーが人気スポーツかどうか知らないけど。
ちゃんとやれるの?


・Cロナウドらしいな。
10人中10人が見るだろう。


・メッシも自分のシリーズを発表する。
ファンたちがどちらのシリーズが上か喧嘩できるように。


・楽しみにしているよ。


https://goo.gl/QRyixL

follow us in feedly