ff
リヴァプールのGKロリス・カリウスは、チャンピオンズリーグ決勝の試合中に脳震盪を起こしていたことが分かった。 5月26日に行われたチャンピオンズリーグ決勝でリヴァプールはレアル・マドリーと対戦。この試合に出場したカリウスだが、後半に信じられないようなミスから失点を重ね、リヴァプールは1-3で敗れて13年ぶりのビッグイヤー獲得に手が届かなかった。 この試合で精彩を欠くパフォーマンスに終始したカリウスは試合から5日後の31日、ボストンにあるマサチューセッツ総合病院で検査を受けたようだ。そして4日、病院側は同選手が試合中に脳震盪を起こしていたと結論付けた。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。





・これで筋が通った。


・彼が犯した2つのミスの前に怪我をしていた?


・↑最初のミスの2分前に起きた。


・↑ラモスとぶつかった時?


・良かった。
この男はズタボロだった。
これでプレーするべきではないという医学的証拠が出た。


・彼のことを気の毒に思えてきた。


・↑かなりの衝撃だったようだ。
彼はあの後に1分たりともプレーするべきではなかった。


・セルヒオ・ラモスのことを本当に嫌いになった。


・ラモスのことをさらに酷い奴に見せてしまうね。





・「ふざけんな、ラモス」と言ってもいいか?(リバプールファン)


・↑いつでもそう言ってもらって構わない。


・ラモスはリバプールの選手を2人やったわけだ。
どうやったらこの男を好きになれる?


・でも、カリウスは素晴らしいセービングを見せていたぞ。


・↑反射によるセービングは、本能によるものだ。


・医療班をかなり悪く見せてしまう。
彼らは一体何をしていたんだ?


・みんな脳震盪をもっと深刻に受け取る必要がある。


https://goo.gl/18UCTS
follow us in feedly