edf
ブルガリアのボリソフ首相が日本vsセネガルを見るために、移民に関するEUのサミットを早退したことが海外で話題になっていました。

海外の反応をまとめました。




・素晴らしい試合だったからな。
この件に関しては許そう。


・なんだかサッカーを見るために大学入試に失敗した私みたいだ。


・義務を放棄した。


・あいにく女性たちが男性たちにとってW杯が何を意味するか理解する日は来ないだろう。


・↑このコメントを読んだ後、自分は女性だと認識することにした。


・↑女性だってスポーツに執着するよ。


・もしかしたらサミットが嫌で仕方がなかったのでは?
どんな理由でもいいから、早退したかったのでは?


・真面目な話、これは彼が早退した本当の理由ではないと思う。
ジャーナリストがでっち上げたような気がする。


・マジかよ?!
ツイッターのコメントによると、ボリソフは政治家でありながら、数年前にサッカーをしていたらしい。


・↑彼はかつてブルガリアの年間最優秀選手に投票で選ばれたことがある。
もちろん、ほとんど冗談みたいなものだったが、誰もあの賞に値しないことを表しているよ。





・彼はその場に残って、仕事をするべきだったよ。


・ブルガリアと無知で無責任な政治家。
これ以上の組み合わせを挙げてみろ。


・↑概して政治家は無知で無責任だと思う。


・↑ブルガリアには、特に腐敗した政治家たちがいるよ。


・↑腐敗した政治家がいない国なんてあるのか?


・う~ん、どうなんだろう。
移民に関するEUのサミットはとても重要な気がするけど。


・↑もし君がブルガリア人だったら、そうでもないかも。
誰もブルガリアに移住したくないだろ。


・↑ハハハ、その通りだね。
戦争で荒廃した地域からやってきた小さなグループがいるけれど、ブルガリアに残りたくないと抗議しているからね。


https://goo.gl/sYdody

follow us in feedly