13
前略 この一戦には、控えGKシモン・ミニョレのファンが駆け付けていた。所属クラブであるリバプールのユニフォームを身にまとい、スタンドで「あなたのシャツを頂くことはできますか?」とメッセージボードを掲げてアピール。その情報を得たミニョレは、自身の公式ツイッターで「ツイッターの力が必要だ。これを探し出すことはできるかい?」と呼びかけ、この粋な計らいが大きな反響を呼んだ。  数日後、ミニョレは再びツイッターを更新。サイン入りユニフォームを手にしたリバプールファンとの2ショット写真が公開され、「ツイッターが彼を見つけ出してくれた。アルセンに会えたんだ。カザフスタンからロシアまで駆けつけてくれた。そして見事、僕のシャツを手に入れたね。これこそ僕がSNSを愛する理由さ!」と綴った。 以下略(Football ZONE web )
海外の反応をまとめました。




画像






・素晴らしい。
とても親切な行為だ。


・ミニョレよ、君は紳士だ。


・キルギスでは、とても大きなニュースになっているよ!
ローカルニュースで拡散している。


・良い選手になれないのなら、良い人になれ。


・彼はカリウスではない。(笑)


・ミニョレのユニフォームを欲しがるのは、地球上で文字通り彼だけだ。
ミニョレが必死に彼を探すのも納得がいく。


・なんというレジェンド!
素晴らしいぞ、ミニョレ!


・ミニョレよ、君のユニフォームを貰えないか?


・このスレにいる誰かが私に彼らのユニフォームをくれない?





・彼は酷いGKだが、彼を嫌いになれない。
なんて良い奴だ。


・↑彼を酷いGK呼ばわりするのは間違っている。
リバプールのレベルの選手か?Noだ。
それでも良いGK?Yesだ。


・↑どういう基準で良い選手なんだ?
プレミアレベルではないと思う。
間違いなく中位より上のレベルではない。


・それでもカリウスよりも上だ。


・ユニフォームは大人ではなく子供に与えるべきだ。


・大人が試合中にユニフォームを請い求めるのを奨励するのをやめろ。


・素晴らしい。
私もブラジルでベルギーのユニフォームを見つけることが出来たらなぁ。


・勝利おめでとう、ミニョレ。次はフランスだね。


https://goo.gl/CpniCc,https://goo.gl/S6CzM3,https://goo.gl/8x35L1

follow us in feedly