1s
ヤングなでしこの愛称を持つU-20女子日本代表は17日、U-20女子ワールドカップ(W杯)準々決勝ドイツ戦で3-1と勝利し、4強に進出した。強豪を撃破した日本は歓喜に沸いたなか、大会公式インスタグラムが感動的な一枚の写真を投稿。試合後に涙を流すドイツの選手を励ます日本人選手のショットを公開し、世界中のサッカーファンの感動を誘っている。以下略(フットボールゾーンウェブ)
海外の反応をまとめました。



画像

That’s the football that we love! 😍🤗 #U20WWC #Japan #Germany #WomenFootball #Brittany #Vannes

FIFA U-20 Women’s World Cupさん(@fifaworldcup)がシェアした投稿 -




・これぞ我々が愛しているサッカーだ。


・日本は本当に素晴らしい国だ。
日本と日本人が大好きだ。
私はドイツの出身だ。


・日本とドイツは1941年以来唯一無二の親友。


・私はアメリカ人だが、サッカーはアメリカのスポーツよりもずっと素晴らしい。
特にアメリカンフットボールよりもね。


・ソフィー・ターナーかと思った。


・日本は世界で最も尊敬されている国だ。


・女子ワールドカップ?
そんなものがあったことを知らなかった。


・もしもこれが男子選手だったら、今でもピッチの上を転げまわっているよ。


・男子のワールドカップと女子のワールドカップの最大の違いだ。





・勝とうが負けようが尊敬の念を示すことは素晴らしい。
私は人間は公平に扱われるべきだと信じているイラン人だ。


・ジョン・テリーも認める。


・素晴らしい瞬間だ。


・スポーツマンシップは素晴らしい!
試合の後には、サッカーを愛する女性たちがそこには残っている。


・良かったね。
ドイツ人との友情をかみしめてくれ。


https://goo.gl/skS83S
follow us in feedly