we
カメルーン代表監督に就任した元オランダ代表のクラレンス・セードルフ監督が、中国でプレーする選手たちを招集外にしたことが海外で話題になっていました。
若くて良い選手たちは、中国やアジアでプレーしないことが理由だそうです。

海外の反応をまとめました。




・アジアを虐げる。


・かなり偏狭だね。
選手のことは価値とパフォーマンスで判断するべきだ。


・セードルフは中国でプレーして自身が正しいことを証明してみろよ。
それからそんな口を叩け。


・でもヴィツェルはW杯準決勝でプレーした。
酷い選手に違いない。


・セードルフは正しい。


・彼の傲慢さが後で仇にならないことを祈るよ。
我々の元でそうなったようにね。(ミランファン)


・↑次のW杯でカメルーンが中国によってグループステージ敗退に追い込まれる前に書いておく。


・カメルーンがタレントであふれていたら、そう言えるが、実際はそうではない。





・セードルフがカメルーン代表監督になったことを見逃していた。


・↑本田圭佑がパートでカンボジア代表監督になったニュースで埋もれてしまったに違いない。(大爆笑)


・↑彼は監督になったわけではないけどね。
どうしてみんな見出しだけを読むのだろか?
彼はゼネラルマネージャーになったんだよ。
給料を受け取りすらしない。
渡航費を受け取るだけだ。


・カメルーンで一番の選手バソゴグは中国でプレーしているのでは?


・セードルフが中国で指揮を執ったことがあることをみんな忘れているね。
彼は自分の発言を理解している。


・↑ああ、良い選手が揃っている2部のチームで13試合中3試合勝ち星を挙げ、酷い成績ですぐに解雇されるくらいだからな。


・推論は愚かな人間が行うことだ。


・近視眼的だな。
正直、恥ずかしいアプローチだと思う。


https://goo.gl/knoLbW
follow us in feedly