qeq
(CNN) ジャカルタ・アジア大会のサッカー男子は1日、決勝が行われ、21歳以下(U21)代表が参加している日本とU23韓国代表が対戦した。試合は延長の末に2-1で韓国が勝利した。韓国代表の勝利によって、オーバーエージ枠で参加していたイングランド・プレミアリーグのトットナム所属のFW孫興民(26)は兵役免除となる。以下略(CNN)
海外の反応をまとめました。



動画


・これを見ていると、彼らが兵役免除になり、どれほど安心しているかが分かる。
韓国の選手たちにとっては、文字通り人生を変える試合になった。


・↑U21日本代表も称えたい。
相手にとって勝利が何を意味するのか知りながら戦った。
日韓のライバル関係に関わらず、選手たちはとても友好的だった。
ヨーロッパで一緒にプレーして、韓国の選手たちがJリーグにたくさん来ているからね。


・これぞ涙だね。


・↑こんなものは二度と見られないだろう。


・私は泣いていない。泣いているのは君たちだ。


・本当に良かったね。信じられない。


・これほどの感情はないはずだ。ワオ!


・兵役免除になるにはこんな方法しかないなんて残酷だね。
彼らが優勝したことを嬉しく思う。





・私が18歳になった時、ドイツの兵役が廃止になった時と同じ反応だね。


・これは韓国どうのこうのではない。
個人とクラブの話だ。
ソンがチームに戻ってきて、我々が才能のあるサッカー選手のプレーを見続けられることを嬉しく思う。


・スタッフや関係者もまだ兵役を務めていない場合は免除になるのか?


・私の記憶が確かなら、28歳になるまでに兵役に就くはずだ。
スタッフたちは免除になっても、既に兵役を終えているだろう。


・↑19~30歳の間に就くんだよ。
でも、君の言う通りだ。
彼らは既に兵役に就いているだろう。


・もしも日本が勝っていたら、とても奇妙なものになっていただろう。
彼らの勝利が韓国の選手たちを軍に送り込むことなった。


・↑日本はそんなこと気にしないだろ。(笑)


・次のワールドカップで我々ドイツに必要なモチベーションがこれだ。(皮肉)


https://goo.gl/pNGqKT

follow us in feedly